RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 久々のレポート。naniSLラヂヲ137回(前編)
    Coconi (02/19)
  • 遅刻ネオチはnaniSLの華 naniSLポッドキャスト第30回 堂々のリリース
    Coconi (12/02)
  • 遅刻ネオチはnaniSLの華 naniSLポッドキャスト第30回 堂々のリリース
    Coconi (11/20)
  • 第117回naniSLラヂヲ みんな覚えてる!?ブログです。
    Coconi (11/13)
  • 遅刻ネオチはnaniSLの華 naniSLポッドキャスト第30回 堂々のリリース
    Coconi (11/08)
  • 遅刻ネオチはnaniSLの華 naniSLポッドキャスト第30回 堂々のリリース
    aoi (11/06)
  • 遅刻ネオチはnaniSLの華 naniSLポッドキャスト第30回 堂々のリリース
    aoi (11/03)
  • 遅刻ネオチはnaniSLの華 naniSLポッドキャスト第30回 堂々のリリース
    CROSS (11/03)
  • 遅刻ネオチはnaniSLの華 naniSLポッドキャスト第30回 堂々のリリース
    aoi (11/02)
  • 遅刻ネオチはnaniSLの華 naniSLポッドキャスト第30回 堂々のリリース
    Yu○hi (11/02)
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

blog@nanisl.net

nanisl.net直営ブログ。nanislメンバーたちがSecondLifeをレポートします。
<< [UPDATE]演劇集団キャラメルボックスのSL新年会 | main | 続新商品紹介:諸事情のわけは・・・>Wings3D編 その2 >>
続新商品紹介:諸事情のわけは・・・>Wings3D編 その1
0
    senkageバナー

    ※この情報は2008年01月04日時点のものです。あらかじめご了承ください。

    「諸事情」第3弾は、Wings3D編です。
    お時間に余裕のある方は、是非gimp編inkscape編もご覧ください。

    今回もターゲットはintelmac+leopardです。というか、このためにleopardですw

    なぜ、Wings3Dのためにleopardなのか、と申しますとtigerではWings3Dがバッスンバッスン落ちてしまいまして、ちょっと操作すると強制終了。それが、leopardにした途端安定して動いてくれるんです。もう 移行するしかないでしょうw

    そこまでしてWings3Dに肩入れする理由は無いのですが、私のleopard移行足踏み状態を打開する理由には十分です。
    三度長々と語りから始まる結果となりましたが、もうちょっとだけお付き合いください。

    Wings3Dは、3Dモデリングツールです。
    もちろんここで紹介するからには、無料で利用出来ます。しかも、gimpやinkscapeのようにX11を利用するのではなく、aquaで動いてくれますから、余計な心配は無用ですw(Universalアプリでは無いので多分ロゼッタです)

    だから、webからダウンロードして、appファイルをアプリケーションフォルダにコピーするだけです。
    >http://www.wings3d.com/
    Latest Stable Rel: 0.99.00bのmac
    (http://prdownloads.sourceforge.net/wings/wings-0.99.00b-macosx.dmg?download)

    いやいや、それだけではSL的には、役立たず。
    これですこれこれ!
    >http://wiki.secondlife.com/wiki/Wings_3D_Exporter
    で紹介されている「PK Pounceworks」のリンク
    (http://pkpounceworks.sljoint.com/index.php?option=com_remository&Itemid=28&func=fileinfo&id=119)
    をクリックして
    Wings 3D Sculpty plug-in の「Download」をクリック
    (http://pkpounceworks.sljoint.com/index.php?option=com_remository&Itemid=28&func=startdown&id=119)

    このプラグインを入れれば、なんとsculpted primが作れちゃうんです。
    もちろん他にもスカルプ出来ちゃうツールは、結構ありますが、簡単なのに本格的でしかも無料で、これはチャレンジするしかないでしょう。

    まあ、本当に簡単かどうかは本人次第ですが、私は「まさにこんなツールが欲しかったんです!」的衝撃でした。
    ツール自体は、本格的なモデリングも出来るものなんで、すべてを使いこなすのは大変ですが、スカルプするだけならこれからの説明を読んでいただくだけ。
    naniSLSHOPのアバターはしばらくこれで行ってみようと思う次第でありますw

    では、まずインストール
    とにかく本体とプラグインを手に入れます
    >上記のリンク先から取得してください。

    で、本体を取り出して、アプリケーションフォルダにコピーして、早速起動!
    今度は、メニューからプラグインを読み込ませます。
    File > Install Rlug-In > で解凍済みのプラグインの中の「wpc_sculpty.beam」を選択
    これでインストール自体は終了です。

    ここからは、「おそらく使いやすいであろう」セッティングです。

    >Edit > Preference...を開いて
    preference

    ・カメラ設定
    マウスで自由に視点変更ができるようになります。
    camera

    ・アドバンストメニュー
    操作できる手段が増えます。
    advmenu

    ・自動保存
    作業中のファイルを自動保存してくれます。
    autosave

    この三つは、まず必須でしょう。

    準備はこれで整いました。
    スカルプ作成を行うことだけを目的とした場合は、かなり限られた操作だけを行いますので、意外と覚えることは少ないかと思います。

    さて、肝心の作り方ですが、勿体ぶって次回にしたいと思います。
    とあるところから「ブログが長いのでエントリーを分けてください」との指示が入りましたものでw

    では、次回をお楽しみにw
    | お役立ち情報! | 22:54 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    すごく、おいしいところで終わってるような気がするのは気のせいでしょうかww
    興味があるので続報お願いします。
    (後編がなかなかでないライトノベルのような生殺しはないと、きっと信じています)
    | toru Masala | 2008/01/16 10:00 AM |

    >toruさん、こんにちは〜
    ずずずぃっと、連続でエントリーいたしますので、私の長話に懲りずについてきていただければこれ幸いです!w
    どぞ、よろしくお願いいたします!
    | senkage | 2008/01/16 11:35 PM |










    http://a.nanisl.net/trackback/476457